安曇野市豊科郷土博物館

2月9日より、春季企画展「安曇野の屋敷林」がスタートしました。

本企画展では、実際に複数の屋敷林の樹木を調査した結果をお伝えするとともに、それらの樹木についてご紹介します。さらに、ひと昔前の暮らしの間取りや生活をご紹介したり、茅葺き屋根や板葺き屋根についても展示しています。屋敷林から広がる自然と暮らしをお楽しみください。

 

関連イベントも合わせてご参加ください。お申込みは博物館まで。

□2月23日(土)13:30〜15:30  会場:穂高交流学習センターみらい

「万葉びとの生活」上野誠氏(奈良大学文学部教授 )

□3月2日(土)13:30〜15:00 会場:豊科公民館

「世界を旅する庭師が語るふるさとの風景」 和久井道夫氏(庭師)

□屋敷林見学 その1豊科地区「屋敷林の野鳥と樹木観察」およびその2穂高地区「屋敷林と茅葺き屋根の家」は定員に達したため申し込みを締め切りました。

 

チラシはこちらからダウンロード。

会期 平成31年2月9日(土)~3月31日(日)

 

2月 13th, 2019

Posted In: お知らせ