安曇野市豊科郷土博物館

kids_img_08

展示室に入ると民家があって、1950年代末から1960年代の安曇野の農家の暮らしを再現しています。

おじいさんおばあさん、ひいおじいさんひいおばあさんの日常生活をちょっと体験してみて下さい。 現在との違いにびっくりすると思います。

ご飯を食べる食卓についてる引出しには、食事がすんだあとの作法などを書いた小さなパネルもあるから、見落とさないでね。