安曇野市豊科郷土博物館

学芸員実習

 

9月8日から17日まで、三人の学芸員実習生を受け入れました。

コロナ禍の中ではありますが、実習生にとっては、「来年でもいい」はずもありません。

当館でも、感染防止策を講じながら、実務を中心に実習をしました。

中学校の地域学習補助、民具資料整理、植物資料の収集と整理、イベントの補助など、さまざまな博物館活動を通して、地域博物館や学芸員の役割を学んでいただきました。

8日間という短い期間でしたが、この実習の経験がこれから先も役立てば、嬉しいことです。


更新日: 2020年9月18日