安曇野市豊科郷土博物館

まずは天蚕のきびそ(糸にならない糸くずを集めたもの)を織り込んだコースターづくり。

好みの糸を選んで、思い思いに織りを進めていきます。簡易的な織物で、コツがわかってくるとみなさんだんだん上手になっていきます。できあがりを楽しみにしながらつくりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は蚕の糸と天蚕の糸の違いを顕微鏡で観察しました。

蚕の糸は天蚕と比べると細くて均一だというのがよくわかりました。

一方、野蚕は糸の太さのムラが、布になんともいえない風合いをつくり出します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ゆでた繭から糸を繰り出すこともやってみました。

繭から糸がとれていくようすに大人も子どもも感心!

糸を繰り出しながら工女たちに思いを馳せたり、1kmも糸を吐き出す虫たちのすごさを実感したり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご参加、どうもありがとうございました。


更新日: 2019年9月16日